頬のたるみを改善する方法は美顔器が最適!

憎き頬のたるみを改善する方法は美容液やクリームと美顔器が最適!その理由を解説していきます。
MENU

気になる頬の毛穴は隠すより目立たなくするまで改善することが大切

頬の毛穴解消

 

加齢とともに様々な肌トラブルが舞い込んできますが、特に気になるのは毛穴という方も少なくはないんじゃないでしょうか。

 

特に、頬の毛穴は目立つうえに隠しやすいからついつい放置しがちになります。

でも、それでは気付いたときには取り返しのつかないことになりかねません。

 

ここではそんな憎き頬の毛穴を改善する方法について解説していきます。

 

頬の毛穴のたるみはなぜ起きる!?

 

頬の毛穴が開く主な原因は、以下の2つです。

 

(1)肌の「たるみ」

 

(2)肌の「乾燥」

 

鏡でよく見ると、たるみによって広がった毛穴は、しずくのような形をしています。本来、毛穴は丸い形をしていますが、お肌がハリを失うと、重力に逆らえずにこのような形になってしまいます。

 

頬の毛穴を改善する方法

 

まず、たるみによって毛穴が広がっている場合は、毛穴だけに注目するのではなく、お肌のたるみ自体を改善するケアを行いましょう。

 

お肌がたるむ主な原因は、お肌の基礎を築いている真皮層のコラーゲンやエラスチンの減少や、表情筋の衰え。真皮層のコラーゲンやエラスチンは、加齢の他、紫外線で減少してしまいます。アンチエイジングの基本である紫外線対策をしっかり行い、たるみの進行を遅らせましょう。

 

また、表情筋のエクササイズやマッサーも効果的。お風呂に入っている時など、日常的にケアを行う習慣をつけることで、お肌のたるみを改善することができます。

 

乾燥が原因で頬の毛穴が広がっている場合は、保湿をしっかり行うことで毛穴がかなり目立たなくなるはずです。

 

まずはこれ以上開かないように対策を打ちましょう。第一の原因は毛穴周辺にたまった汚れなので、汚れが溜まらないようにします。化粧をしたまま眠るのは言語道断です。しっかりと、でもやさしくメークを落とします。さらに、できれば毎晩半身浴をして汗をかきましょう。毛穴から汗が流れていくことで、余分な汚れや皮脂も一緒に出ていきます。

 

十分に毛穴から汚れを追い出したら、しっかりと保湿します。化粧水で水分をたっぷりと与えてあげて、クリームや乳液、美容液でフタをします。週に何度かはスペシャルケアをしてあげましょう。

 

美容液&クリーム

 

たるみにおすすめな化粧品を選ぶときは、以下の3つのポイントを満たしているものを選びましょう。

 

たるみにおすすめな化粧品の選び方

① ハリを与える成分を選ぶ
② 高保湿な化粧品を選ぶ
③ 続けられる価格のものを選ぶ
では、これらのポイントについてそれぞれ説明していきます。

 

① ハリを与える成分を選ぶ

 

たるみ対策には、肌の中のコラーゲンを増やすことが大切です。そこで、以下の成分が配合されているものを選びましょう。

 

ビタミンC誘導体

(ハリ、美白、肌の引き締め効果)
レチノール
(ハリ、美白)
コラーゲン
(ハリ増加)
これらの成分はコラーゲンの生成を促進したり、ハリやツヤを与える効果などを持っています。上記の美容成分が配合されている化粧品を選んでスキンケアしていきましょう。

 

乾燥・敏感肌は低刺激なものを

ハリを与える成分を配合しているものも大切ですが、乾燥肌・敏感肌の人はなるべく低刺激なアイテムを選ぶことも大切です。

 

美顔器

 

そもそも頬のたるみとは何故、起こってしまうのでしょうか。

 

頬のたるみとは表情筋の衰えが原因で起こるのですから、表情筋の衰えは鍛えるという方法もありますが、併用して美顔器を使用するとより効果的になります。

 

 

頬のたるみだけでなくほうれい線のリフトアップもできるのです。年齢の衰えに即効性が期待できるのは超音波美顔器です。

 

また主な特徴としては以下の、

 

  • 1日の使用時間は5~10分程度
  • 二重あごなどフェイスラインもすっきりする
  • 肌のくすみが明るくなってツヤのある肌に
  • オールインワンでお手入れがシンプル
  • 初回はたったの980円からはじめられる

 

超音波とは1秒間に数百万回の振動で刺激します。そうすることで血液やリンパ液の流れが活性化して新陳代謝が上がります。

これは顔の表情筋にも刺激を与えることになるのでリフトアップされて、頬のたるみだけでなくほうれい線や二重あごも解消することができます。

 

シワやたるみが気になる人は特にこの超音波の美顔器を選ぶと良いでしょう。


このページの先頭へ